みたいよみたいみたよんだ

みたりよんだりしたものをいうブログ

【読みたい】くまのプー太郎

クマのプー太郎 1 (スピリッツクマコミックス) 作者: 中川いさみ 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 1990/12 メディア: 単行本 購入: 3人 クリック: 112回 この商品を含むブログ (9件) を見る 読みたい。急に。無性に読みたくなった。 双子の兄弟、まくわうり…

【読みたい】児童図書館・文学の部屋―SOSシリーズ

子どもの頃から、ミステリーものを読むのが好きだったんだけど、時々ふと思い出すのが、 「児童図書館・文学の部屋―SOSシリーズ」 クリスティーナの誘拐 (児童図書館・文学の部屋―SOSシリーズ) 作者: ジョーン・ラウリー・ニクソン,Joan Lowery Nixon,宮下嶺…

【読んだ】罪の声

ギン萬事件、前半の株の動きがどうとか、アングラ界の人脈だとか、その辺りは私には読むことが面倒で辛くて、大変だった。 加害者側の家族の視点に物語が寄り添い始めてからは怒涛の如く読み進めることが出来た。 ちなみにグリコ森永事件は、私はずっとキツ…

11月の読書メーターまとめ

11月の読書メーター読んだ本の数:4読んだページ数:1347ナイス数:33闇を覗きしものの感想18年前の事件と、現在の事件、結局繋がってないじゃないか。真犯人が分かった時点でそこになぜ気づかないのか、主人公らは。 女刑事が単独で容疑者の家に乗り込むの…

【読んだ】サラバ!下

簡単な言葉では言い尽くせない読後感。 終盤は涙鼻水。 行ったことのないエジプトに猛烈な郷愁。 本を手に取った時は、「あばよ!」が頭に浮かんだ。柳沢慎吾。 サラバ! 下 作者: 西加奈子 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2014/10/29 メディア: 単行本 この…

【読んだ】サラバ!上

先日のアメトーークで放送された読書芸人に影響を受け、そそくさと図書館から借りて来た。 3日ほど、図書館用のトートバッグに放置したままだったんだけど、サラバ!の上下巻以外に、罪の声も借りていたので、返却予定日の事などを考えると、そろそろ読まね…

【読んだ】闇を覗きしもの

メイン州中部の広大な森林地帯にある町、フラワリング・ドッグウッドを舞台に、18年の歳月を隔てて起きたふたつの殺人事件を描いた、病める現代家族の真実を鋭く抉り取った衝撃の黙示録的サスペンス。 ネタバレ 真犯人が分かった時点で、18年前の事件と、現…

【観ている】海外ドラマ

フラーハウス シーズン3。 そもそも、これのためにNetflixを契約したんですよ。 シーズン1の第1話では、懐かしさのあまりオープニングで号泣。 シーズン3に入り、DJ達の子どもらも大きくなったなあ。 登場人物達の色恋沙汰ばかりが話題の中心なので、フルハ…

10月の読書メーターまとめ

10月の読書メーター読んだ本の数:3読んだページ数:1304ナイス数:37片想い (文春文庫)の感想全く興味が持てず、職場の同僚に借りっぱなしだったのを(返すのはいつでもいい、むしろ返さなくていい、と言われたのを真に受けて長々と手を付けていなかった)…

【観た】消えた少年

最愛の息子は誘拐され、傷を負って発見された。弁護士である母は、自らの手で犯人に正義の鉄槌を下すことを決意。やがて、事態は制御不能の混乱に陥ってゆく。 ネタバレ 私が警察なら、まずは子どもが逃げたして来た家(小屋?)を探すけどな。 そうすれば、…

【読んだ】片想い

読後感:(-_-) 内容(「BOOK」データベースより)十年ぶりに再会した美月は、男の姿をしていた。彼女から、殺人を告白された哲朗は、美月の親友である妻とともに、彼女をかくまうが…。十年という歳月は、かつての仲間たちを、そして自分を、変えてしまったの…

【読んだ】ハサミ男

今週のお題「読書の秋」 美少女を殺害し、研ぎあげたハサミを首に突き立てる猟奇殺人犯「ハサミ男」。3番目の犠牲者を決め、綿密に調べ上げるが、自分の手口を真似て殺された彼女の死体を発見する羽目に陥る。自分以外の人間に、何故彼女を殺す必要があるの…

9月の読書メーターまとめ

今週のお題「読書の秋」 9月の読書メーター読んだ本の数:8読んだページ数:2901ナイス数:23黒と青の感想私語りの話だからなのか、思考と場面の転換がいきなり過ぎて、「今は一体どういう状況?」と読み返すことがしばしば。主人公にもあまり共感出来なかっ…

【読んだ】ルイの九番目の命

今週のお題「読書の秋」 九歳の誕生日を祝うピクニックで、ルイは崖から落ち、昏睡状態に陥る。現場にいた父親ピエールも行方不明になった。ルイの主治医パスカルは、傷心の母親ナタリーに心惹かれるまま、不可解な事件に巻き込まれていく。ミステリーの鍵を…

【読んだ】カーテン

今週のお題「読書の秋」 ポアロ初読みが、最後の事件なのも、取っ掛かりとしてどうなのかと言うところだろうけど。 一体なにが起きているのか、読み進めても登場人物も背景も関連も読み取れず、雲をつかむよう。 ヘイスティングズもそんな気持ちだったのかな…

【読んだ】墓場の少年

読後感:(゜-゜) 一家惨殺の殺人鬼から逃れた赤ん坊が、墓場の幽霊たちに育てられる話。 一章ごと読み切りっぽく話は進み、少しずつ大人に近付く主人公。幻想的な話もあれば、異界・幻妖的な話も。 作者はジャングルブックリスペクトらしいけど、どちらかと…

【読んだ】死のドレスを花婿に

読後感:(^o^) ソフィーの身に起こったことは、本当に最悪最低でフランツの章に入ってからは、腹立ちの連続。 しかし、物語の後半に入ってからの展開が実に痛快で「よし、反撃だ!」の気持ちを盛り上げてくれた。ソフィーに聡明さが帰ってきて良かった。パパ…

【読んだ】六人目の少女

読後感:(~_~;) ネタバレあり 展開と事件のつながりに、頭が追いつくのに忙しい話だった。 まるで映画や海外ドラマっぽい登場人物やストーリーだなと思って読んでいたら、著者はもともとドラマの脚本家だったそうで合点。 どんでん返しの連続に疲弊し、クラ…

【観た】マドレ

重度自閉症の息子の世話に疲弊する身重のディアナは、フィリピン人女性に住込みで世話を頼む。息子の状態は劇的に改善。だが陰で息子が洗脳されていると疑う。 Netflixより 日本語吹き替えのない、レンタルDVDは、大概つまらない。 それなので借りることはほ…

【読んだ】黒と青

読後感:(=_=) 「はじめて夫に殴られたのは、19のときだった」 ニューヨークに住む看護婦フランは警察官の夫の暴力に耐えきれず、息子を連れフロリダに移り、別人として生活を始めるが…。ドメスティック・バイオレンスの悲劇を描く。 私語りの話だからなのか…

【読んだ】傷だらけのカミーユ

「2その女アレックス」「1悲しみのイレーヌ」に引き続き、小男カミーユ警部が主人公の三部作完結編。 去年の発売と同時に手に入れたんだけども、同じくして買った「悲しみのイレーヌ」がヘビー過ぎて(「その女アレックス」が日本での最初の刊行だったため、…

【観た】ザ・ボーイ人形少年の館

ウォーキング・デッドのマギー役の人が主演だっていうので観た。 まさかのオチにすっかり騙された! このオチのために観続けたような、愛すべきB級。 【Amazon.co.jp限定】ザ・ボーイ~人形少年の館~(オリジナル2L型ブロマイド) [DVD] 出版社/メーカー: エイ…

【読んだ】ぼくが死んだ日

読後感:(^_^) それぞれの子どもたちの死因は、何かしら現実的な理由からかと思っていたんだけど、 読んでみたら「世にも不思議なアメージングストーリー」だとか「クリープショー」を彷彿とさせる内容。子どもの頃、夏休みの昼間のテレビ東京で観た覚えが。…

【雑記】LINEアカウントを誤って削除してしまったが、ツムツムデータ復旧した話

12歳のタブレットが壊れてしまい、私のipadにLINEを引き継いであげた。 電話番号登録をしておけば、次に引き継ぐ時に楽らしいよ、という訳で、軽い気持ちで私の携帯番号を入力・認証したら、私のLINEアカウントが消滅してしまった。 同じ電話番号を二人で共…

【読んだ】九十歳。何がめでたい

読後感:(^_^) 新聞の広告で、小学生が読んでゲラゲラと笑ったという感想を読み、年齢差80の相手を笑わせる、90歳のエッセイに興味をもった。そして読んだ。 私のイメージする90歳は、こんなじゃなかった。 寝ているんだか起きているんだか、笑ってるんだか…

【読んだ】忘れられた花園

読後感:(゜-゜) 母親であるネルから、全く愛情を向けてもらえなかったレズリーが私は可哀想に思った。 ネルは「両親が揃っている我が子」に嫉妬?ネル自身壮絶な過去を体験したとは言え、それぞれの親から存分な程の愛情をもらっていたわけで、21歳になって…

【読んだ】臣女

読後感:(@_@) 巨大化した妻の排泄物に奮闘。糞闘。 吉村萬壱さんの本は2冊読んだだけだけど、呼気の臭気だとか、目ヤニだとか、本当に生々しく表現されるので、とても嫌な気持ちにさせられる。 巨大化した妻の3メートルだとか、5メートルだとかの人の大き…

【読んだ】僕が殺した人と僕を殺した人

読後感:(:_;) 台湾版スタンド・バイ・ミーかと。 誰も不幸せになることはなかった。 みんなが幸せになる未来もあったはず。 面白かったので一気に読み進めた。 彼がサックマンになるに至った過程がまだイマイチ理解できないので、ラスト50ページをもう一度…

【観た】ラブリーボーン

14歳で無情にも殺されてしまった少女が、現世と天国の狭間から、残された家族や殺人鬼の生活を眺め見る。 主人公のスージーが可愛い。スージーQって、ジョジョか。 その可愛らしい外見から、天使の如く神々しい感じに下界を眺め、「私のことで悲しまないで」…

【観た】怪盗グルーのミニオン大脱走

冒頭、カクレクマノミが潜水ジェットで吹っ飛ばされるシーンに悪意を感じさせた。笑ったけど。 グルーとドルーの兄弟の話をメインに、ミニオンは刑務所に入ったり、ルーシーが新米ママとして奮闘したり、アグネスはユニコーンを探したり。 それぞれの話は面…