みたいよみたいみたよんだ

みたりよんだりしたものをいうブログ

【読んだ】木曜殺人クラブ

イギリスの引退者用施設、クーパーズ・チェイス。かつての修道院を中心に現代的な建築物が立ち並ぶこの施設では、敷地内の墓地と庭園を開発して新たな棟を建てようとする経営者陣に、住人たちが反発していた。そんな中、元警官の入居者が持ち込んだ捜査ファイルをもとに、未解決事件の調査を趣味とする老人グループがあった。その名は〈木曜殺人クラブ〉。一癖も二癖もあるメンバーばかりの彼らは、施設の経営者の一人が何者かに殺されたのをきっかけに、事件の真相究明に乗り出すことになるが――

まず、タイトルと装丁がいかす。

内容もいかす。

読み終わった後、唇がほほえみの形を浮かべてた。

『ここの誰もに語るべき物語がある』って深いよね、すてき。