みたいよみたいみたよんだ

みたりよんだりしたものをいうブログ

【読んだ】夜と霧

内容(「BOOK」データベースより)
心理学者、強制収容所を体験する―飾りのないこの原題から、永遠のロングセラーは生まれた。“人間とは何か”を描いた静かな書を、新訳・新編集でおくる。

人間としての尊厳、良心を持ち続けたいと願うが、極限状態で自分にそれが出来るのか不安。とんでもないクソ野郎に成り下がるかもしれない。それが怖い。

考えることは続けたい。

 

夜と霧 新版

夜と霧 新版