みたいよみたいみたよんだ

みたりよんだりしたものをいうブログ

【読んだ】僕が殺した人と僕を殺した人

読後感:(:_;)

台湾版スタンド・バイ・ミーかと。

誰も不幸せになることはなかった。

 みんなが幸せになる未来もあったはず。

面白かったので一気に読み進めた。

彼がサックマンになるに至った過程がまだイマイチ理解できないので、ラスト50ページをもう一度読み返そうと思う。 

そして漢字の読みが大変だった。

私はアホンさんが好き。

 

僕が殺した人と僕を殺した人

僕が殺した人と僕を殺した人