みたいよみたいみたよんだ

みたりよんだりしたものをいうブログ

【読んだ】ガール・オン・ザ・トレイン

夫と離婚し、酒浸りの日々を送るレイチェル。彼女は通勤電車の窓から、一組の幸せそうな夫婦を見つけ、昔の自分の姿と重ね合わせていた。その夫婦の家は、かつての自宅に近接しており、元夫は当時の家で新しい妻子と暮らしているのだった。絶望と闇を抱える女性三人の独白で描く、サイコスリラーの傑作!

あらすじどおりのサイコスリラーだった!

物語は女3人の独白で進行。

日付描写があるが、メガンだけ一年くらい過去設定で語られているのに初めは気付かなかった。

日付が交互に語られるとかややこしいのはご勘弁、と危惧したが、そこまで複雑じゃなかったのでよかった。

3人女、それぞれ人として嫌な部分があり、イライラした。

しかし共感できる部分もあり、3人女をそれぞれ応援しながら読めた。

悪いやつは、どうしようもないほど悪いやつだった。最低。ばか。