みたいよみたいみたよんだ

みたりよんだりしたものをいうブログ

【読んだ】絶対正義

範子はいつでも礼儀正しく、一つの間違いも犯さず、また決して罪を許さない。なにより正義を愛していた。和樹は、痴漢から助けてもらった。由美子は、働かない夫を説得してもらった。理穂は、無実の罪を証明してもらった。麗香は、ピンチを救われチャンスを手にした。彼女たちは大いに感謝し、そして、のちに範子を殺した。しかし、死んだはずの範子からパーティへの招待状が届いた。そこで、四人が見たものとは―?

ドラマが面白いので、この先どうなっちゃうのかと気になり、待ち切れず読んだ。

面白かった。でもイヤミス。でも面白かった。

4人には同情しかない。

ドラマは原作通りなのか、はたまた変えてくるのかどうか。

私は爽快な終わり方のほうが好きなので、爽快にしてほしいな。でもそうはなりそうにないな、なんとなく。

 

絶対正義 (幻冬舎文庫)

絶対正義 (幻冬舎文庫)