みたいよみたいみたよんだ

みたりよんだりしたものをいうブログ

【読んだ】クリスティーナの誘拐

財閥の一人娘クリスティーナが誘惑された。一度、解決したかに見えた事件の裏に、意外なドンデン返しが…。 (日本図書館協会

子どもの頃に読んだ本をまたしても再読。

同じ図書館で同じ本を、二十数年ぶりに借りた。もう書庫扱いだったよ。

家族たちよ、もっと信じてあげてほしかった。

あー、そうそう、こういう展開だった!と思い出しながら楽しく読んだ。

 

クリスティーナの誘拐 (児童図書館・文学の部屋―SOSシリーズ)

クリスティーナの誘拐 (児童図書館・文学の部屋―SOSシリーズ)