みたいよみたいみたよんだ

みたりよんだりしたものをいうブログ

【観た】エベレスト

1996年。世界最高峰エベレストの頂上を目指し、世界各地から登山家たちが集結。だが、山頂付近で未曾有の嵐に見舞われ、彼らは命の危機にさらされる。Netflix

昨日、エベレストでの不幸な事故がありましたね。

危険を伴ってまで、どうしてそんなに山に登りたいのか、気持ちはさっぱり理解できないが、挑戦する人たちへの尊敬する気持ちは、ある。 

 

自分が絶対に行かない場所の情報を見たり聞いたり出来るのは、好奇心を満たすのでありがたい。映画はセットやCGで補われているんだとしても、想像力を助けてくれる。

 

低酸素、低体温、凍傷、ブリザード

映画の中で登場人物たちが、それらに苦しむ様子を、犬猫が昼寝をする傍らで、一平ちゃん(昼飯)を啜り食べつつ、観た。

 

怖いよ、クレバスとか。絶壁を低酸素状態でふらふら(している様に見える)歩くとか。

早く酸素と紅茶を与えてあげて!と、一平ちゃんを食べ終わり、胃もたれ状態で応援。

 

ジョシュ・ブローリンは厳ついおじさんになったけど、私の中ではいつまでもグーニーズだ。ブランド。