みたいよみたいみたよんだ

みたりよんだりしたものをいうブログ。日常雑感もいう。

小説

【読んだ】ボラード病

監視妄想の母に育てられている子どもの話なのだろうかと冒頭思う。 読み進めるうちに、主人公が暮らす「海塚町」も、何だかおかしいと思う。 海塚町は何かに汚染されているのに(もしかしたら国全体も)、それを安心安全と言い切り子どもは立て続けに死ぬ。…

【読んだ】パンドラの少女

大崩壊した世界の謎と、メラニーら〈第二世代〉の子どもらの謎を知りたくて、ただひたすらに読み進めた。 物語自体はいわゆるゾンビ物としてシンプルに進むし(ゾンビの大群に襲われた後、数キロ進んだだけで、絶対に車は故障する。と言うようなお約束シーン…

【読んだ】蜂のざわめき

表紙が怖い! 速攻でカバーをかけましたよ! ややネタバレ 内容は、表紙から連想されるよりは、夏模様で登場人物同士の愛情にあふれている。 想像していたよりスピリチュアルだった。 被害者と加害者、癒えない傷に苦しむ様子が切ない。 しかしベアはなんだ…

【読んだ】スマホを落としただけなのに

帯の紹介文でアレコレ想像しすぎた。ただでさえミステリー物は斜に構えて読むのに、あの帯文じゃあ、斜斜斜の斜、ってぐらいに読んでしまい、オチに素直に驚けなかった。 ただただ、富田くんの育ちの良さに心が和んだ。 気をつけよう、ネット犯罪。 スマホを…

【読んだ】ぼくは君を殺さない

表現がいちいち遠回しで、読んでいてイライラした。 シリアルキラーの一人称で語られる物語なので、わざとかな。 読み始めの文体が特に遠回しであったけど、後半以降は気にならなくなったのは、 私自身が作者の表現に慣れたからなのか、 主人公の「ぼく、普…

【雑記】音読にはドイツの本が楽しい

思っていることを上手に話すことが出来ない自覚があり、言葉がつっかえてしまいがち。どもったり。 どうやったら、理路整然と相手に伝えることが出来るだろうか、と考えていたら、 音読っていいらしいよ、と言うことを知り、一ヶ月前くらいから、風呂の時に…

【読んだ】完璧な家

今は夜中だが、展開が気になって今の今まで読んでいた。読み終わった。 ずっとどきどきして、緊張した。 足の裏が汗でべたべただ。 トイレにいくのが怖かった。ドアの向こうにジャックがいたらどうしようかと。 隣で呑気にいびきをかいている夫が、ジャック…