みたいよみたいみたよんだ

みたりよんだりしたものをいうブログ

【観た】人生は小説より奇なり

熟年同性カップルのベンとジョージは念願かなって入籍したが、世間の風当たりは強い。ジョージは職を失い、新婚の2人は現実的な問題を前にして別居する羽目に。Netflix

「なんてこった、せっかく・・」の連続。

映画の終わり方、悪いとは思わないが、私はもっとハッピーな幕の閉じ方が良かった。

人間関係の背景がわかりにくかった。

結局ヴラッドってどうだったの?

 

 

 

【観た】パパVS新しいパパ

妻の連れ子たちとようやく心を通わせられたと思った矢先、マッチョでワイルドな"前のパパ"が登場。継父と実父、絶対に負けられない戦いがいま幕を開ける! Netflix

途中退屈になったが、最後は良かった。

アメリカのレスラーも出ていた。

ツムツムしていた配偶者が突然「ジョン・シナじゃん!」と、叫んだのでビクッとした。

2があるらしい。観たいことは観たい。

 

パパVS新しいパパ [DVD]

パパVS新しいパパ [DVD]

 

 

 

【観た】リメンバー・ミー

ミュージシャンを夢見るギターの天才少年ミゲル。だが、彼の一族は代々、音楽を禁じられていた。ある日、ミゲルは先祖たちが暮らす “死者の国"に迷い込んでしまった。日の出までに元の世界に戻らないと、ミゲルの体は消えてしまう! そんな彼に手を差し伸べたのは、陽気だけど孤独なガイコツ、ヘクター。やがて二人がたどり着く、ミゲルの一族の驚くべき“秘密"とは?すべての謎を解く鍵は、伝説の歌手が遺した名曲“リメンバー・ミー"に隠されていた…。  Amazon

家族全員で観た。

「いい話。なんていい話」と口々。

映画館で観ればよかった!!とつくづく。

なんて素敵な伝統なんでしょう、死者の日って。

メキシコメキシコ。オラアミーゴ、ルチャリブレピニャータ。そしてメキシコ帽、サボテン!

メキシコに行ってみたくなったが、ギャングが怖い。映画にはギャングは出なかったが、ギャングのイメージが強い。メキシコ。麻薬王

麻薬王もこの映画を観て「いい話。なんていい話」とか言ってますように。ギャングにより死者の国に送られる人が減りますように。